デザイン

Design

魅力あるデザインで差別化をします。
KAYAHATの使命は、そのお客様にしかない魅力を見つけ出し、デザインで表現すること。 印刷物もホームページも商品パッケージもサイン看板も全てデザインすることが可能です。 どんなものを作ろうと、実はデザインによって知らず知らずのうちに、ブランドのポジションが決められてしまうということをご存知ですか?適当に作ってはいけません。

[ お客様にしかない魅力をみつける ]

まず打ち合わせで、その魅力や特徴、ビジョン、目標、ターゲットを明確にし、キャッチフレーズやデザイン・コンセプトを作る作業から始めます。

[ オリジナルデザインを作る ]

ターゲットの人達へ魅力を発信し行動を起こさせるには、このコンセプトに沿ってデザインを創り、文章を書く必要があります。発信するメディアも違ってきます。
ポスターやちらし、パンフレット、ホームページ等を"急いでいる"という理由でデザインを重視しなかったり、安いからとテンプレートデザインで作ったりしていると、内容は良くても、ブランドのイメージは・・・?
売り上げ単価をさらに上げるには、イメージアップ=特徴をうまく表現した良質なオリジナルデザインが必要です。

[ ブランドイメージ向上 ]

良質なオリジナルデザインは全ての制作物に共通して使われることでブランドイメージとして認知されます。それによってブランドのイメージが向上していきます。

[ ファンができる ]

良いデザインは、香辛料のようにピリッと効いたり、アロマのように癒したり、まるで音楽のように働きかけ長い間愛され続けます。

[ 売り上げが上がる ]

例えば、通販サイトの場合…いかにその商品を魅力的に見せているか、いかにわかりやすくて使いやすいサイトになっているか、というデザインの力は「転換率」で計る事が出来ます。「転換率」とは、アクセスしてきた人のうち何人が購入に至るのかという割合です。
この割合が高ければ高いほどサイトがよく出来ていると見る事が出来ます。もちろん、セール期間やお歳暮等の時節は購入意欲が強く転換率は上がりますが、KAYAHATはサイトのリニューアルをしただけで、この転換率を上げ、売り上げを1.5~2倍に増やしてきた実績があると自負しています。
solution
solution

pagetop