ブログ

KAYAHATを掲載していただきました。

『Web幹事』サイトでKAYAHATを掲載していただいています。
ありがとうございます!
https://web-kanji.com/posts/minato-ku

KAYAHAT掲載ページ
https://web-kanji.com/documents/18

**************************************
KAYAHATのデザインをリニューアルして4ヶ月、
内容を少しづつ更新していますが
ホームページ制作をしていると、お客様のサイトばかりが気になり
自分のサイトは後回しになってしまいます!

ですので、サイトを見ただけではわかりにくい、という場合は、
ぜひ、mail formやお電話でお気軽にお問い合わせください。

HPrenewal.jpg

pc_hand.jpg私だけでなくスタッフも、
KAYAHATは、
スタッフ各々が、それぞれの人生にあわせて
働き方を決められるようにするほうが、
仕事のパフォーマンスが上がるのではないか?と、考えています。

もちろん、いろんな個性・考え方がありますので、一概には言えません。
しかし、どうしても自分の意思ではいわゆる一般的な会社員の形態がとれない、
生活スタイルも変えられない、という状況が存在します。

例えば、出産、子育て、介護、病気、等です。

私自身の経験から、スタッフにも以下のような条件で働いでいただきました。
必ず毎日仕事場に通うの必要はなく
納期を守ってきっちり仕事を納品してくれればOK、
コミュニケーションを営業時間内に必ず取れるようにしてくれればOK
まるで外部スタッフですが・・・。
何をもって会社としての結びつき、一体感が得られるのか?帰属意識が生まれるのか?
一番工夫したのはこの点です。これは後述します。

なんだかんだと、この働き方をスタートさせてから、10年経ちました。
これは"テレワーク"に相当するのかどうか? 管理するのは正直大変であり、
実際は雇用保険と労働保険を適用するのも一苦労なので、仕組みとして成立するには
まだまだ、これからなのだろうと思います。

この働き方を10年以上実施した感想を、当の本人から聞きました。

メリット:
・どれだけ遠くても一緒に仕事ができる。
・通勤の労力、時間、交通費が不要。
・通勤時間が無く、その分の時間も仕事ができる。
・時間制限なく一日中 仕事ができる。(←デメリットも有り?)
・自分の一番集中できる方法で仕事ができる。
・今の時代は、テレワークに便利なツールがそろっている。
・ネット(Skype や LINE)でリアルタイムに打合せができる。
・電話だと、先方の都合が悪い時があるが、ChatWorkやメールでは、  相手の都合がわからなくてもメッセージを残せる。
・体調管理しやすい。
・よほど重病でない限り、体調が悪くても仕事ができる。(←デメリットも有り?)
・ペットの面倒(介護も!)が見れる。
・家事と両立しやすい。
・服やメイクにお金も時間もかからない。  (※平日はラフな格好&ノーメイクなので、人前やWEBカメラに出られません。)

デメリット:
・時間制限なく一日中 仕事ができる。(←メリットの方が大きいです)
・よほど重病でない限り、体調が悪くても仕事ができる。(←メリットの方が大きいです)
・休日も仕事をしてしまう。
・設備や環境が自前なので貧弱になりやすい。
・データの消失やセキュリティが心配。(PCウィルス、PCやHDの故障、泥棒、災害などで。)

事実、彼女には、介護のときも、
ご自身のガンの闘病時にも(決して無理させたわけではなく!)働いていただくことが出来ました。
当人の手術後1年は、さすがに私も頼みづらかったのですが、
逆に"お仕事を下さい"と云われ、

それでは、と
かなり量を少なく
責任と負担のないものをお願いしました。

(その間、穴を埋めてくれたのは、外部スタッフの方々です。
本当に有り難いです。感謝です!)

その後、2〜3年かけて復帰してくれたときは、本当に嬉しかった〜。

今では技術もスピードもパワーアップし、
非常に頼りになる、当社になくてはならない存在です!

但しテレワークは、だれでも簡単に一定レベルを保って仕事が出来る・・・・
とは、ちょっと思えません。

自分を律する真面目さと、
仲間がいないところで仕事への情熱を維持し続ける情報収集力、精神力。

これがなければ、あっというまに仕事の質もスピードも落ちていきます。
きっと。

これが出来てるうちのスタッフ、
実はかなりの人間力の持ち主ではないだろうか?
と、考えるこの頃です。


「働き方改革」が政府から発信されたのは昨年。
当社は、そもそも自分たちの人生に
働き方のほうを合わせるためにスタートしました。

*   *   *   *   *   *   *   *   *   

男女問わず、結婚、出産、育児、病気、介護、障害、
その他いろんな要因で人それぞれライフスタイルが違います。

生きていく中で変化もします。その変化の中で、
どうやって自分の職業を変えることなく働き続けるか?

政府の対応を待っていては、、、ね、
ということで、
その時々に合わせて働き方を変えるには
自分で仕事環境を作るしかありません。

まず、ルールを決めました。

1)何があっても仕事の納期は守る。
2)できない納期を設定しない。
3)約束した事を違えない。
4)できない約束は、しない。
5)毎回、自分の中で最高の物を提供していく。
6)どこで仕事をするのかにかかわらず、仕事は一流を目指す。
7)最高の物を提供するだけの時間と熱意(魅力?)のあるものを仕事の条件とする。
8)自分のライフスタイルを仕事に浸食させない。

この中でも必死で死守したのは1)3)6)。
1)3)は信用形成の基本。
そして、6)は、職業形成、自己実現の基本。

会社員時代から感じていたのですが、
良いアイデアは喫茶店とか、休憩室のベンチとか、
公園を歩いている時、おしゃれな雑貨店にいるとき、
そんなときに浮かびます。
決して社内の事務机の上では浮かびませんでした。

だから、どこでも仕事はできる、と、考えていたのです。

・・・「働き方をそれぞれの人生に合わせるーその2」へ続く・・・

KAYAHATのWEB専門ページを再度オープン致しました。



●KAYAHA・WEB制作専門ページ

https://www.kayahat.com/web/



デザインを中心に様々なものを制作するKAYAHATは、全体の説明はしていますが、

それぞれのツールの説明が不十分だと感じておりました。

数年前に作成したWEB制作専用ページがありましたが、その内容は更新しないとすぐに古くなってしまいます。

更新する時間がなく、古い内容をお見せするよりは、と閉鎖してしまっていましたが、

それではサイトを見に来て下さる方にKAYAHATがWEB制作でできる事を充分わかって頂けない、

という事で、再度、内容を見直してオープンしました。



それでも説明しきれていないと思います。

もし、疑問があれば、是非メールで、お電話で、お問い合わせください。



お問い合わせ

湯河原ポスター

S__9412611.jpg


中林が代理店勤務の頃から20年以上、ずーっと続いている、
中林にとって、ほぼライフワークの湯河原ポスター。
これは、2017年秋冬版と春夏版の撮影風景。
モデルは初めての外国の方、ちょっと緊張していますね。

ディレクター、カメラマン、湯河原観光協会の担当の方々、
皆がライフワークと呼ぶこのお仕事

賞を取ってスタッフ皆で喜んだり、ゆるキャラを起用したり、数々の想い出とともに
今も湯河原の魅力を伝え続けています。

作品の一部を紹介しています。こちらから御覧になれます。
https://www.kayahat.com/news/works/poster/

万能鍋〜フライパンのECサイト

h_img01.jpg

万能鍋〜フライパンのECサイトを作成させていただきました。

世の中、いろんな事をしている会社さんがいらっしゃるものです!
この仕事をしていると、ほんとにいろんな業種の方とお会い出来ます。
面白い。いろんな業界を見れるから面白くてやめられません。
これは、デザインプロダクションや広告代理店にいた時も今も変わりません。

この万能鍋のターゲットは、ファーストフード店で問題になった、あのトランス脂肪酸。
これが身体に溜まり、どんなに体調を悪くするか、老化させるかと言われているあの脂肪酸です。

お料理するだけでトランス脂肪酸が除去出来るとしたら・・・

ベックスジャパンの代表吉川様は、
30年もこの商品を研究開発しているそうです。
いよいよ売り出すこの商品、この他に石けん、バターナイフ、シャンプー、化粧水など
いろいろあるそうです。

確かに、吉川様、もう還暦というのにしわが少ない!
トランス脂肪酸がなくなる理論を説明したブログが面白いです。⇒https://resona.official.ec/blog
Facebook

私もモニターとして使わせて頂いて1ヶ月。
小じわはそう簡単にはいきません(笑)
でも、味は、特に、お肉の味が変わりました。これは家族一同・認めています。
忙しくてただ材料を煮込んだだけのシチューや大急ぎの肉のソテーなどが
いつもより格段に美味しいので
これだけでも十分ありがたいのですが。
(これはまた別のブログでレポートして行きます。)

●RESONA Frying Pan(フライパンでも鍋でも使える)
https://resona.official.ec/

KAYAHATはデザイン会社です。でもSEO対策の知識と経験があります。

ネット上にこれだけ無料でSEOの知識がばらまかれているのに、
デザイン会社がその知識がないということは、別の意味があります。良い意味でも悪い意味でも。
その気になればすぐに対策方法はわかります。
(ただ、それが本当かどうか精査しているか?経験値をためているか?努力しているか?
 というと、会社によって異なってくるのだろうな、と思いますが・・・)

KAYAHATは、お客様と直接お仕事をする事がほとんどなので
ホームページで効果を出したいというご要望を、ホントに早い時期からいただいていました。
"良いデザインを創る事にしか興味がない"という姿勢にはなれません。
ホームページ黎明期から、かなり努力して情報を収集し、情報を精査し、
実際の施作で実験し、経験値を貯めてきました。
新しい情報も毎月アンテナを張り、
他と差がないか、新しい情報はないか、セミナーに出席したりもしています。

おおよそ、いつでも変らない法則があります。

●SEO対策は、業種により、キーワードにより、難易度が変ります。

業種で言えば、歯科医院様のSEO対策はあまり難しくないケースもあります。
検索のときは、近いところが良いと考える方が多く、地域名を入れるケースが多いので、
特に難しい事をしなくても2ページ目に入ってくる可能性が高いからです。

地域やキーワードによっては難しい場合もあるのですが
SEO対策に必死な歯科医院が少ない地域だと、
基本的なことだけで1ページ目の最後ぐらいになることもあります。

しかし、1ページ目の3位以内となると、かなり難しいのです。
そして実は、閲覧者の50%はこの3位までしか見ません。

 

●メンテナンスの費用にSEO対策が含まれるのは当然?

おそらく、メンテナンスの相場は5000円~1万円程度が多いと思います。

ちまたで、メンテナンス5000円と謳っているところは
基本的にはCMS機能等が充実したサーバー費用と思ったほうが良く、
アクセス解析をみるのも自分で見る、で、解説はありません。
更新も自分で、となります。

KAYAHATのお客様でも、5000円の方も1万円の方もいます。

5000円の方は、
サーバー費用と毎月の自動送信アクセス解析レポート、
半年に一度のアクセス解析レポートとキーワード検索順位のグラフ提出
そして、そのレポートを分析して解説し、問題点があれば施作をご提案し
ページ追加等大きな修正でない限り、修正作業もします。
カレンダーをつけている方は、月毎のカレンダー更新もあります。
ご依頼いただいての修正はひと月につき、
1〜2カ所の文字修正、画像1〜2点入れ替えまでです。

同額で、サーバー費用やレポートの必要がない
修正のみのメンテナンスの場合は、
条件があり、ひと月につき、修正文字数がA4サイズ1ページ以内、
画像入れ替えが3枚以内、
それより多い時は別途お見積もりをして対応しています。

そして、SEO対策はどこにあるのかというと、

^^^^^^^
アクセス解析レポートとキーワード検索順位のグラフ提出
そして、そのレポートを分析して解説し、問題点があれば施作をご提案し
ページ追加等大きな修正でない限り、修正作業もします。
^^^^^^^
この部分です。

この部分の作業が多いか少ないかで費用が違います。
毎月なのか、半年に一度なのか。

そして、この作業を大事だと見るか、やらなくても良いよくわからない作業と見るか。
KAYAHATはこの部分を真面目にやっています。
いつも説明できていないお客様、すみません。よくわからなかった、、、ですよね。
舌足らずな私共を、それでも信頼して頂いて、10年以上お付き合い頂いているのです。感謝です。

ーーーーーーーーーーー
KAYAHATでは、
15,000円のメンテナンスの場合

・サーバー費用、アクセス解析自動送信、検索キーワードの順位測定のご報告。
・毎月のレポート作成を30分~1時間かけて行います。
・その時に発見した問題点の改善策の検討。
・SEO対策として、キーワード(タイトルとメタタグ)の調整を行ったり、
 必要があればリンク先を探して登録する。
・ページの修正や作成を追加費用無しで行う。
・登録先のサイトの情報をチェックし、必要な情報を追加して行く(写真や文章等)
・サーバー費用は、お客様のご希望や条件によってまとめたり、別にしたりしています。
 (もともとサーバーをお持ちの方に、特に理由もなく新しくサーバーをすすめたりはしません。)

ということを行っています。

上記を一通りやり、1〜2年たっても順位がなかなか上がらないクライアント様の場合、
ホームページで効果をもっと出したい、という場合は
さらに費用をかけた施作も考えたほうが良いのです。
でも、そのままで効果が充分出ているなら、そのままでも良いのです。

私たちも、出来るだけ現在のメンテ費用の範囲で上げてあげたい、と思うので、
ある程度もがいて改善策を講じます。
何も言わなくても、もがいているのをわかってくれ、というのは無理な話ですので
こういうブログを書く事に致しました。

順位が良いクライアント様の場合、
問題点が少ないため、改善策の検討については
あまり時間を割かなくて良い状況です。

それでも、毎月手を抜かずに一通り見て行くので
手間はかかります。

本当に全部やろうと思うと、SEO対策は、
安くても3万円、本気でやれば10万~30万円/月かかります。
ただ、制作・デザインが本業なので手が回りません。SEOスタッフを雇わなければ!でも
今のところ、信頼出来る業者さんをご紹介することにしています。

と、あるクライアント様から言われました。
とても理解のある、大事なクライアント様です。

ちょっと、驚きました。私は、自分のやっていることを説明しているつもりでした。
メンテナンスの結果も出ていました。
もしかすると、細かくご説明しなくても大丈夫だと思っていたのかと自問自答しました。

あ、と気がつくと、やった時に報告する物もあれば、
あまりにもさ細で報告していない事もありました。
具体的に作業項目を話したのは見積もりの時だけでした。
よく考えれば、これでは、わかってもらえるはずがありません。

毎月1万5千円のメンテナンスの中身。
例えばアルバイトだと時給1500円で10時間分、
ましてや私たちはこれを生業としているのです。もう少し時給は高いはずです。
毎月1日間のお仕事として、クライアント様に対して何をしているか、
確かに説明が必要です。

* * * * *
その前に、こんなエピソードがありました。
1年前、他のクライアント様で、スマホサイトをリニュアルしました。

スマホサイトからあまり患者さんが来ない、と聞き、
拝見すると、PCサイトのただのコピペでできていました。

PCサイトはKAYAHATで作っていたのですが、
KAYAHATは値引きをほとんどしないので、他より高く感じたようで
スマホサイトは他で安く作ったのだそうです。

全ページ、タイトルも本文も同じ大きさでだらだらと続くページになっていて、
テキストのみ、画像も入っていません。
まるで外国人か機械が作った様な、おかしなページになっていました。
ひとつひとつ文章を見直し、トップページも見やすいボタンレイアウトに直して
全ページをリニュアルをしました。

安く作ろうと思えばいくらでも手を抜く事は出来ますが
私共は、ちゃんとした手順で作ります。
* * * * *

毎月のメンテナンスについても、それだけの手間をかけているから、
そのための費用を設定しています。

費用を下げるという事は、手を抜くという事ですが、
多分、手を抜いても、クライアント様には全くわからないと思います。
やっていることも、なかなかお伝えするのが難しい作業です。

この続きは、まだ次のブログで書きます。>>

メルマガの活用

メルマガで顧客に知らせる方法も進化していて、
きちんと読んでいただける方法論がシステム化されたツールもあります。

地味だけど、使い方によってはすごく使えます。
LINEもFacebookもインスタグラムも、みんな"お知らせ"として携帯に入って来ます。
それぞれアプローチの仕方は違うけれど
ネットリテラシーが低くても扱えるのはメールかな?と思います。
どうせ使うなら裾野が広いほうが良いですよね。

お知らせしたいお客様がどういう方々なのか?にもよりますけれど、
例えば、お店があるクライアント様は、お店に来るお客様からメールをいただくことができれば・・・・ネットにいない方も顧客として取り込めます。
DMを送るより効果があるかもしれません。

ただ、必ず画像を入れる、というのは必須条件です。
凝ったHTMLメールにしなくても良いのです。
それがわかっているので、そういう機能は(今現在は)有料のものがほとんどですが
かなりおすすめです。

seawark.jpg



pagetop